ぼんじんブログ

凡人の凡人による凡人のための日記

メモ始めました

どちらかというと落ちこぼれ気味の凡人だった。なので、いわゆる優等生がしてそうな「メモを取る」ということを全くしたことが無かった。よほど大事なことであれば覚えているだろうし、そもそも億劫で選択肢として無かった。

 

しかし37歳の凡人もこのままじゃまずいと気付き、最近はメモを取り始めている。「メモの魔力」という本がかなり売れている事からも分かるように、メモブームは確かに来ている。メモがブームという事は思考することの必要性を多くの人が気付き始めたということだ。自分もまさに思考の重要性に気付き、ブログを始めている。

 

メモを取ることの第一の目的はやはり忘れないこと。人間はとかく忘れやすい生き物で、20分後には4割、1日後には7割も忘れてしまっているらしい。それを忘れないためには何度も思い出して復習することが大事だという。

自分は昔から記憶力が悪い方だと思って生きてきた。でもそれは思い出していなかっただけで復習すれば良かったんだ。

宮崎駿はメモを取らないらしい。見て印象に残った物などがあるときは、その日の内はそのことばかり考えているんだと。思いつづけることによって記憶に定着する。

 

そんな人間離れした技は出来ないので、やはりメモは大切だ。凡人をワンランク上にアップさせるための必須ツール。こいつをひとまずは使いこなしていきたい。