ぼんじんブログ

凡人の凡人による凡人のための日記

いきなりサウナ

突然だけどいつもと趣向を変えて、今日はサウナについて書いてみようと思う。

 

とは言ってもサウナ歴が長いわけでもなく、ジムに併設されているサウナに週2回ほど行く程度。まだまだサウナ素人だけどその効果などをまとめてみたい。

 

①効能

サウナと水風呂に入る交互浴をすることで免疫力が上がり、風邪にも強い体になる。

 

サウナと水風呂で交感神経が優位になり、外気浴をすることで副交感神経を優位になる。これを「ととのう」というらしい。これによって自律神経が鍛えられ、メンタルまで安定するようになるんだと。ほんと良いこと尽くし。

 

②入り方

サウナ→水風呂→外気浴

まずは風呂に入って身体を温めることによって、サウナに入ったときに短時間で汗をかけるようになる。心臓にも負担が少なくなる。

身体が温まったらいざサウナへ。時間は場所によっても温度が違うのと、その日の体調によっても変わるのでそれぞれだが、大体6-10分くらい。今水風呂に入ったら気持ち良い-というところを見極めるのがベスト。

そして水風呂へ。汗を流すために水を掛けるが最初は心臓からは遠いところからにする。水風呂は1-2分。

水風呂から上がったら体の水を拭き取り、外気浴へ。この瞬間が恍惚。これで「ととのう」完成。

 

仕事前に行けばしゃきっとするし、仕事後に行けば睡眠の質が上がる。どちらもいける優れもの。皆さんも是非経験してみて下さい。