ぼんじんブログ

凡人の凡人による凡人のための日記

家族3人で美容室へ。

現在のコロナ禍で家族みんなの髪が伸びているところで、一斉に切ってもらおうという魂胆。

というのも、奥さんが切っている美容師さんに自分もお世話になっていて、今回初めてタイミングがあったので切ってもらうことにしました。

 

店内は広いですが、同じ時間帯に一組しか受け付けてなく、子供が多少うるさくても許してもらってます。妻がカットしている時は自分と子供が遊び、昨日は自分がパーマを当てる日だったので、そのタイミングで子供のカットをしてもらい、最後に自分を整えてもらい帰路に着くといった感じでした。

 

さらには自分がパーマをかけている最中はビールまで出してもらい、まさに至れり尽くせりといった感じでした。

 

美容師さん本人は至ってマイペースに仕事をしているだけなのかもしれないですが、一人一人の顧客と向かい合ってこういった体験をさせてもらうというのはすごくありがたい事です。

 

技術はもちろん言うまでなく最高なんですが、こういったスタンスというのもブランディングになるんだなと思いました。自分のスタンス、立ち位置というのを明確にするという事が大事だと再認識させてもらいました。