ぼんじんブログ

凡人の凡人による凡人のための日記

これからの会社を考える

自分は去年までフリーランスとして活動してきたので、

会社とは?みたいなモノは考えたこともありませんでした。

 

むしろ会社員になんかなってたまるか!

自由が奪われる!

なんて本気で思ってました。

 

しかし去年初めて就職し、

現在はイチ社員としてというか、

ベンチャー会社の半ば立ち上げから関わっている役員のような立場にいます。

 

なので、

どうしたら事業がうまくいくか?

どうしたら会社を知ってもらえるか?

みたいなことを柄にもなく考えるようになりました。

 

今は変化の多い時代と言われています。

働き方に関しても、

自分の世代(37歳)の終身雇用の夢はなくなっし、

副業や仕事単位で関わるジョブ型への移行など、

幅広い働き方が浸透しつつあります。

 

そんな中で会社というのは、

個人が生きていく上でのプラットフォームとして機能していく、

というのが大きくあると思います。

 

キャリアアップの為のプラットフォーム、

副業の為のプラットフォーム、

面白いプロジェクトの為のプラットフォーム。

 

個人が発信出来て個人が強い時代、

会社との様々な関わり方がある中で、

どうやってファンになってもらうか?

というのが会社の命題になってくると思います。

 

というわけで全く文章がまとまらず、

目標としていた500文字を過ぎてしまったので、

今日はここまでにしようと思います。

 

ぼんじんなりのペースで進めていきます。

明日はそんな会社の中で自分(個人)がどう働いていきたいかを書きたいと思います。

 

ではまた